クリプトコリネを買ってきました!




こんにちは。



水草水槽立ち上げ94日目、13週間と2日になりました。



先日、新宿にあるアクアフォレストに行ってきました。
ここのショップは”アクアフォレストに行ってきました!”で紹介をしているのでそちらをご覧下さい。

c0250835_15262245.jpg






っで買ってきた物は

c0250835_15282644.jpg






アクアジャーナルのバックナンバーNO189とNO188です。

c0250835_15292596.jpg





と・・・ 迷いに迷って

c0250835_15315242.jpg





そうです、クリプトコリネ・べケッティーです。

c0250835_15332893.jpg


c0250835_15593346.jpg



このクリプトコリネ・ベッケッティーを空いているスペースにに植えていきます。
まだ空いているスペースがあったのです。


ありがとうございました。


皆様、ポチッ、ポチッとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]

by kinoppi-665 | 2013-02-12 18:48 | 水草

今月号のアクアライフに!




こんにちは。



水草水槽立ち上げ93日目、13週間と1日になりました。



本屋に行ってペットコーナーで3月号のアクアライフを見つけたので買いました。


c0250835_17441538.jpg




今月号には私が行ったことのあるアクアショップのアクアフォレストH2などのレイアウト水槽が載っていました。

特集タイトルは ” 魚が主役!の水槽のづくり ” で、魚のことを考えた15の水槽実例集として紹介されています。


『現地写真、制作ののHOW TO、詳細なデーターも掲載しているので、ページをめくって、気になったレイアウトや水槽づくりのヒントを見つけたら、ぜひ魚の気持ちを考えながら、じっくり水槽づくりを楽しんでください。きっと満足のいく水槽に仕上がっているはずです。』
ー アクアジャーナル3月号 一部引用 ー

っという感じに水槽の写真やデーターが載せられて解説されています。





その特集が終わった次の記事に ” 天野 尚氏に聞く 理想的な水槽づくりのために必要なこと ” 
というインタビュー記事が3ページにわたって載せられていました。

c0250835_17471746.jpg





その次のページには水草の哲学 ” 長期維持で楽しむネイチャーアクアリウム ” という記事も2ページ掲載されていました。




私はアクアライフを毎月買っている訳ではなく気になる記事がある月の号を買うようにしているので、
このような天野 尚氏の記事が毎回載せられているのかは分かりません。


ADAや水草水槽などのテレビや、天野 尚氏はこの前のTBSのテレビ放送のようにメディアの露出をどんどんしてもらいたいものですね。
(ただこれは水草水槽をやっている人達だけが見たいと思うことですね・・・)


ありがとうございました。



ポチッ、ポチッとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]

by kinoppi-665 | 2013-02-11 18:21 | その他

買ってきた物は!




こんにちは。



水草水槽立ち上げ91日目、12週間と6日になりました。



前回、 ”ViViD(びびっど)に行ってきました!”で思わず買ってしまったものがあります。
ADA製品とかではなくたいしたものではないので・・・





買ってきた物は

c0250835_9252216.jpg


普通のコンビに袋です。






c0250835_9304869.jpg


アクアライフのバックナンバー2011年の7月号です。
水草のことが載っていたので買いました。あとアクアテラリウムのことも載っていました。






c0250835_9311231.jpg


メインがこの本。

アクアリウム&ビオトープ  吉野 敏 (著)

 ” 世界の水草 728種図鑑 ”  です。


この本は水草の情報だけが書いてある図鑑です。
初版が2005年11月2日で、2007年9月12日に改定版が発行されています。



この図鑑は拝見させてもらっているブログの中でたびたび登場しているので買ってみました。
しかもビニールで包装されていたので迷うことなく即購入しました。
この本は水草水槽をやってる人には必須アイテムなのでしょうね。




『本書では古くから普及している一般種から最近流通するようになった種類、また実物にはちょっとお目にかかれないような珍種まで幅広く収録した。それとベランダなどに手軽に置けるスイレン鉢などで育成する水生植物も収録した。従来の趣味書とは違い、きちんとした図鑑として利用できるように、分類学にしたがって種類を収録、学名の命名者名も記すようにした。種類の解説も、単に育成方法だけでなく、どこかで見て調べたいと思った水草が何であるかがわかるように、葉などの大きさや色彩、形状まで簡単であるが記述した。』

と説明されています。



こと細かく書かれているので暇な時は結構楽しめます。(暇な時ではなくても・・・)
これによってこれからどんどん水草や水槽が増えていくような気がするそんな図鑑です。
少し怖い気もします・・・


ありがとうございました。


ポチッ、ポチッとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]

by kinoppi-665 | 2013-02-09 18:00 | ショップ

ViViD(びびっど)に行ってきました!




こんにちは。




水草水槽立ち上げ90日目、12週間5日になりました。




明日から3連休ですね、皆さんはどのようにして過ごされますか。
3日ともアクアに夢中になる人、どこかにお出かけする人やどこかに泊まりに行く人、またはのんびりする人などまちまちでしょう。
私は明日の土曜日は仕事なので日曜日にはあるところに行こうと思います。
この様子は今後ブログにアップしたいと思いますのでお楽しみに。(勝手にハードル上げてるじゃん!)




先日、練馬区春日町にあるViViD(びびっど)に行ってきました。
最寄の駅は東京メトロ有楽町線と副都心線の平和台駅で徒歩5分ぐらいのところにあります。
(北口出口、確か1番だったと思います。)
近くには環八があるので車でも行きやすいですし、駐車場完備は嬉しいですね。



c0250835_12415874.jpg





ViViDの営業の御案内

営業日: 年中無休

営業時間: 月~金 12:00~21:00

     土日祝 11:00~20:00

TEL: 03-5971-0007

FAX: 03-5971-0009

所在地: 東京都練馬区春日町 2-14-44





c0250835_12431930.jpg



ここは写真NGだったため店内の写真はありません。

1階が水草やお魚のコーナーで、2階が機材や用品、材料のコーナーで品揃えは充実していました。
もちろんADAの販売特約店で品数も充実していて、水草レイアウト水槽もいくつもありました。

ViViDはたくさんの種類の流木や石があり、水草、熱帯魚、金魚やめだかはもちろん種類も豊富でありますが、
驚いたのはアロアナの種類も豊富だったことで、大小まちまちでこれだけのアロアナは見たことがありませんでした。
アロアナってとても高価なお魚なんですね。
あと古代魚っていうんですかね、変わった魚も大小いました。

爬虫類や昆虫のコーナーもあって充実しており、蛇やカエルやカメ、トカゲ類なども多く取り扱われていました。
ここのコーナーだけ別世界でした。




店内写真がない為これではあまりにもよくわかりにくいので、実際に行ってみてください。
楽しめますよ。



ありがとうございました。



ポチッ、ポチッとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]

by kinoppi-665 | 2013-02-08 18:50 | ショップ

オークロの水上葉計画!



こんにちは。


水草水槽立ち上げ88日目、12週間と3日になりました。



今日の東京は朝、雨から雪に変わっていました。
1月の初雪のときみたいに10cm積もることはなさそうです。
東京は雪が降ると交通網は麻痺して、混乱してしまいます。
今回は前回の教訓から早めに対策をとっているみたいでした。
でしたが、雪の勢いもなくお昼過ぎには雨に変わっていました・・・






“ オークロのトリミングをしました! ”の後に大量のオークロがトリミングされたのでいくつかは空いているところに差し戻しをしましたが、それでもまだ余っているため水上で育ててみようってことになり作ってみました。

名づけて “ オークロの水上葉計画! ” です。(チョッとドラえもん風♪に・・・)




っで100均でタッパーを買ってきました。

c0250835_17483644.jpg






その中に立ち上げのときの余ったアマゾニア ソイルを入れて平らに均しました。

c0250835_17485184.jpg






使えそうな残りのオークロを

c0250835_17492722.jpg






一株ずつ植えられるように分けていきます。

c0250835_17494739.jpg






次にソイルを入れたタッパーに霧吹きで湿らせます。

c0250835_1750253.jpg






そのソイルに分けたオークロを一つ一つ植えていきます。

c0250835_17501610.jpg






植え終えたら再び霧吹きしてラップをかけていきます。
ラップをしなくてもよさそうなのですがしてみました。

c0250835_17502881.jpg




このように水上葉にしていきます。
ベース部分が違いますが侘び草のオークロも水上葉で育てられているので大丈夫でしょう。
上手く生長してくれるかわかりませんが今後何かあるかもしれないので育ってくれると嬉しいです。


ありがとうございました。


ポチッ、ポチッとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]

by kinoppi-665 | 2013-02-06 18:33 | 水草

グラスカウンターのその後!




こんにちは。



水草水槽立ち上げ86日目、12週間と1日になりました。



東京の土、日は20℃まで上がり春のような暖かさで、この2日間は暖房をつけずに過ごせました。
2月というと1年で1番寒い時期なのですが、この時期に暖房をつけずにいられたのは珍しいです。
寒いのが苦手な私としてはこのまま春になれば、っと思ってしまいました。





以前に ”ADAのグラスカウンター!” って記事でグラスカウンターの水が1週間もしないうちに減ってしまうお話しをしました。
 
c0250835_172960.jpg


1週間もしないうちにグラスカウンターの水が半分以上減ってしまっています。






その後、皆様からアドバイスをいただき ”ADAのCO2グラスカウンターまでを再セット!” で再セットしたのですが逆止弁の付ける位置が違っていました。

c0250835_176478.jpg


逆止弁の位置が逆についています。






またその後に ”逆流防止弁を追加しました!” で逆止弁を追加して付けました。

c0250835_1713982.jpg


グラスカウンターまで最短で逆止弁を追加しました。








ということで、その結果をお知らせしたいと思います。

最終的に逆流防止弁を追加して再セットしてから1週間が過ぎ、2週間が過ぎました。

しかし

グラスカウンターの水が全然減っていないのです。



c0250835_17211511.jpg


水を多く入れすぎていますが・・・




グラスカウンターの水の減り防止策は

1:耐圧チューブの途中に電磁弁を使用している場合はレギュレーターから電磁弁間を短くする。
  (レギュレーターから電磁弁間に夜間にCO2が溜まり、電磁弁解放時に一気に放出され、
   カウンターの水が一緒に押し上げられ減ってしまう為)

2:グラスカウンターと逆流防止弁間を最短にする。



ということでした。



皆様のアドバイスがあったからこそ改善されました。

皆様、ありがとうございました。


グラスカウンターの水がすぐに減ってしまうって方はこの方法をお試しあれ。


ありがとうございました。


ポチッ、ポチッとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]

by kinoppi-665 | 2013-02-04 19:16 | CO2

オークロのトリミングをしました!




こんにちは。




水草水槽立ち上げ84日目、11週間と6日になりました。




ようやくっていっていいほどモサモサになっていたオークロのトリミングをしました。
ふわふわした感じでよかったのですが流木の枝や山谷石を飲み込んでいて姿が見えなくなってしまいました。
そこでオークロのトリミングのやり方がわからなかったのですが、あるショップに聞きに行ったところ 
“ ザックリいって大丈夫ですよ ” ということでした。






っということでオークロをザックリとトリミングしました。

c0250835_13144216.jpg


少し葉の周りにコケっている葉もありましたが綺麗で使えそうなオークロを右の手前の薄い部分に移植手術をしました。






立ち上げ80日目
バックスクリーンなし

c0250835_13162037.jpg


オークロトリミング後

c0250835_13163527.jpg





バックスクリーンあり

c0250835_13174118.jpg


オークロトリミング後

c0250835_13175360.jpg




オークロを初めてトリミングしたのでチョッとスカスカしたところもありますが上出来でしょう。 ( 自己満)
これで流木の根っこを表している枝の姿が現れました。
一緒にモスのトリミングとオークロが生長してモサモサになるとモスのトリミングができなくなるので
ソイルに接している枝に付けたモスを取りました。
これでスッキリしました。
何回もトリミングを重ねてオークロが厚みを増してふわふわした布団のようになってくれればいいと思います。


ありがとうございました。


ポチッ、ポチッとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]

by kinoppi-665 | 2013-02-02 14:31 | トリミング