クリプトコリネ・ベケッティの前処理をしてみました!




こんにちは。



水草水槽立ち上げ95日、13週間と3日になりました。





前回、”クリプトコリネを買ってきました!でクリプトコリネ・ベケッティを1ポット買ってきました。






まず始めにクリプトコリネ・ベケッティを紹介したいと思います。

c0250835_15133440.jpg


c0250835_15134848.jpg


c0250835_15135872.jpg



クリプトコリネ・ベケッティは水槽育成に最も適応力を示す種で、水中葉化するととても文夫で、草文15~20cmほどに成長します。
また栽培は比較的容易な水草ですが、環境の急激な変化によって葉が溶けやすいということです。
クリプトコリネを初めて育成する人のための入門種としても最適です。








ここでせっかくこの前、水草の世界278種図鑑を買ったので調べてみたいと思います。

c0250835_15182098.jpg


c0250835_15191860.jpg


c0250835_15343967.jpg


とこんな感じです。












次に一応水草その前に・・・を使っていろいろなものを除去していきます。

c0250835_1558676.jpg


c0250835_1603799.jpg


説明書どおり終わった後は水で十分に洗い落として終了です。





次にポットの中のロックウールをピンセットで丁寧に剥がしていき一株ずつばらします。

c0250835_15511585.jpg


二株にくっついているのもありますがそのまま使います。

それを細めフィルターをちょうどいい大きさに切ってクリプトコリネの根に巻きつけて入っていたポットに戻します。

それをポットごと水槽の中に入れて1週間おきます。
1週間でなくてもいいのですが日程的なことで1週間にします。

c0250835_16311570.jpg


『輸入直後の水上葉は溶けやすいので購入後はまずボットのまま底床に植えて、水中葉が4~5cmほどに育ったら、ポットから出して1株ずつ植えるとよいでしょう。
育成は比較的容易ですし、セット後2~3カ月以上経過し、よい状態を維持している水槽に植えると、失敗が少ないです。』
と説明されているからです。


一応、売っていたときは水槽内で保管維持されて水上葉から水中葉に移行している途中なのですが、
キノッピー水槽の水にも慣らすために1週間漬けて後植えていきます。
水槽も立ち上げから3ヶ月は過ぎているので丁度いいのでしょう。



ありがとうございました。



参加しています
ポチッ、ポチッとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]

by kinoppi-665 | 2013-02-13 18:47 | 水草