グラスカウンターのその後!




こんにちは。



水草水槽立ち上げ86日目、12週間と1日になりました。



東京の土、日は20℃まで上がり春のような暖かさで、この2日間は暖房をつけずに過ごせました。
2月というと1年で1番寒い時期なのですが、この時期に暖房をつけずにいられたのは珍しいです。
寒いのが苦手な私としてはこのまま春になれば、っと思ってしまいました。





以前に ”ADAのグラスカウンター!” って記事でグラスカウンターの水が1週間もしないうちに減ってしまうお話しをしました。
 
c0250835_172960.jpg


1週間もしないうちにグラスカウンターの水が半分以上減ってしまっています。






その後、皆様からアドバイスをいただき ”ADAのCO2グラスカウンターまでを再セット!” で再セットしたのですが逆止弁の付ける位置が違っていました。

c0250835_176478.jpg


逆止弁の位置が逆についています。






またその後に ”逆流防止弁を追加しました!” で逆止弁を追加して付けました。

c0250835_1713982.jpg


グラスカウンターまで最短で逆止弁を追加しました。








ということで、その結果をお知らせしたいと思います。

最終的に逆流防止弁を追加して再セットしてから1週間が過ぎ、2週間が過ぎました。

しかし

グラスカウンターの水が全然減っていないのです。



c0250835_17211511.jpg


水を多く入れすぎていますが・・・




グラスカウンターの水の減り防止策は

1:耐圧チューブの途中に電磁弁を使用している場合はレギュレーターから電磁弁間を短くする。
  (レギュレーターから電磁弁間に夜間にCO2が溜まり、電磁弁解放時に一気に放出され、
   カウンターの水が一緒に押し上げられ減ってしまう為)

2:グラスカウンターと逆流防止弁間を最短にする。



ということでした。



皆様のアドバイスがあったからこそ改善されました。

皆様、ありがとうございました。


グラスカウンターの水がすぐに減ってしまうって方はこの方法をお試しあれ。


ありがとうございました。


ポチッ、ポチッとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]

by kinoppi-665 | 2013-02-04 19:16 | CO2