お魚を投入しました!

こんにちは。




水草水槽立ち上げ39日目、5週間と3日になりました。





前回は水景工房の紹介をしましたがメインが残っています。



今回水槽の中に入れたい魚がここ水景工房 奥沢店でいることがわかりました。
ようやくお目当てのお魚さんにお目にかかることが出来ました。



そのお魚は  













ジャーーーーーーーーーーーーーーーーーン!

c0250835_121208.jpg


c0250835_1214099.jpg




そーです!  ディープレッド・ホタル・テトラ                                                                       と 
                 『テトラ・オーロ』  です。





ディープレッド・ホタル・テトラがなかなか見つからなかったのです。
問屋さんにもいつ入るかわからないっていう魚です。
珍しいとか貴重な魚ではないのですが、天然物しかいないためなかなか現地でも捕れないみたいで、
日本にもそーはいないみたいです。
大げさだとは思いますが・・・( でもいました。)  (ほとんどの魚が天然物ですね)
なかには比較的入手困難種って書いてあるところもありました。


水景工房 奥沢店に電話して”いるっ”て聞いたときは、神様が舞い降りてきたって感じでした。

テトラ・オーロも扱っていないショップが多く、たまたまテトラ・オーロもいました。



水槽に入れる魚の数は20匹と決めていたため、
メインとなる魚のディープレッド・ホタル・テトラを15匹と
テトラ・オーロが少し大きいので5匹にしました。

ディープレッド・ホタルテトラは体調2.5cmととても小さい魚で、
テトラ・オーロも3cmと小さい魚です。
カージナル・テトラなどは4cm 以上になりますのでさらに小型の魚になります。
主に小型水槽で飼われることが多い魚です。

30~50匹ぐらい入れてもいいとは思うのですが、後景に侘び草が5個あり、
水草の量が水槽の半分くらい占めているので少なめでいこうと思いました。




っでついに買いました。

ジャーーーーーン!

c0250835_12544839.jpg


魚だけなのですが20thの紙袋に入れてくれました。



c0250835_1325890.jpg


c0250835_1343725.jpg


c0250835_13593.jpg


c0250835_135233.jpg


2種類ともADAの20thの魚のビニール袋に入れくれました。( この袋は初めてです)





早く水槽の中に入れたいので、早速水合わせをやりました。

c0250835_13143652.jpg


まず始めに温度合わせを30分行いました。

c0250835_13145091.jpg


c0250835_1315762.jpg

お~~~ここはどこだぁ~~~。

c0250835_13152018.jpg

お~~~ここはどこだぁ~~~。




その後点滴法で1時間掛けてで水合わせを行いました。

c0250835_1317437.jpg


c0250835_1318536.jpg


c0250835_13182140.jpg


運搬のストレスからかだいぶ色が抜け落ちています。




1時間の水合わせを終えてようやく水槽に投入です。




ようこそ、キノッピー水槽へ!






c0250835_1452311.jpg


c0250835_14501970.jpg



ディープレッド・ホタル・テトラはストレスで色が抜け落ちていますが、
飼い込むにつれて赤みが深くなっていくそうです。
投入してすぐは臆病な魚なので水草の陰に隠れてしまい、
30分ぐらいして慣れてくると少しずつ出てきました。
また、テトラ・オーロの後ろをくっ付いて泳いでいます。


テトラ・オーロは動きが早く写真を撮るのに一苦労します。
ヒレも大きくシルバー色のボディーが綺麗です。

c0250835_14561042.jpg




しばらくは2種類の魚が慣れてくれるまではあまり水槽をいじらないようにしたいと思います。


水槽の中に魚が入ると今まで以上に癒されます。
可愛いものですね。


ありがとうございました。


ポチッ、ポチッとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]

by kinoppi-665 | 2012-12-19 19:02 |